川島なお美さん、抗がん剤治療拒み金の棒で邪気を取り除く治療に専念していた

1 / 11

川島なお美さん、抗がん剤治療拒み金の棒で邪気を取り除く治療に専念していた
1 名前: ローリングソバット(宮城県)@\(^o^)/:2015/09/26(土) 14:48:10.72 ID:PPGm4ST30●.net

川島なお美さん、手術後は抗がん剤治療拒み民間療法
今月24日に胆管がんで亡くなった川島なお美さん(享年54)は、副作用で女優の仕事に支障が出る可能性がある抗がん剤治療を拒み、14年1月の手術後からは、都内にある民間療法の治療院に通っていた。

同院関係者は「仕事の合間に多い時で週に2、3度、来られていました」と明かした。最後に川島さんが来院したのは今月中旬で、16日に公演先の長野県伊那市で体調を崩す直前だったという。

また同関係者は、川島さんへの治療内容を「『ごしんじょう療法』という純金製の棒で、患部や体全体をさすったり、押さえたりするものです。気の力で病気の根源となる邪気を取り除いてました」と説明。難病にも効果が見られるとし、「(川島さんは)『舞台に立ちたい』と言っておられました。仕事への情熱、気迫がものすごかった」と振り返った。
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1543986.html

続きを読む

 記事引用元
川島なお美さん、抗がん剤治療拒み金の棒で邪気を取り除く治療に専念していた

 30代までに9割の女性が自慰行為を経験…そして毎日する人の割合は・・・

【画像】北野のぞみとかいう超絶美少女AV女優wwwwwwwwwwwwwww

国会中継で放送事故www不謹慎!!こんなことしてたら日本終わりだわwww【画像あり】

電話占いWish 恋愛問題、男女の悩み、全てOK!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

佐野チルドレン、一般人考案の扇エンブレムを一斉批判
【東京五輪終了】「紹介曲」にも深刻なパクリ疑惑… もう、何なんだよコレ…
【心理テスト】画像を見たら五秒以内に好きな絵を選んでください
SEALDs「この国には子供の学費の為に裏で自分の内臓を売り、生活を食い繋ぐ母親がいます」
「ポケモンGO」初の死亡事故 39歳男、運転中プレイし女性はねる…徳島
【画像あり】永岡真実ちゃんの即ハボしたくなるえっろいボディwwwwww
【悲報】イカ娘、本当に最終回
【悲報】堀北真希が原因で早くも「別居婚」か!?
【画像あり】あびる優の“豪邸自慢”写真に批判殺到
学生らが8/27に国会前でハンスト決行 ただし11時間だけ。水は飲む
【PCデポ】社長室「特異な例だった」騒動について声明発表、80歳女性「 来店毎に高額プランへの移行を勧められた 」
【朗報】我らがほなみ、ミス東大にエントリーwwwwwwww
【朗報】テニスの錦織圭、元世界1位のR・ナダルに勝利wwwwwwwwwwwwww
【45枚】なんJ深夜のgifスレ
【画像】ニコ生でリアルに炎上wwwwwww【動画】

Menu

HOME

TOP