引きこもり、死の危険を感じて7年ぶりに外へ出る 母親「本当に嬉しい」

1 / 11

引きこもり、死の危険を感じて7年ぶりに外へ出る 母親「本当に嬉しい」
1 名前: ファイヤーボールスプラッシュ(埼玉県)@\(^o^)/:2016/04/16(土) 19:55:30.99 ID:ZOpOugnL0.net

被災地の引きこもりが部屋、家を出るケースが多数!震災を機に家族団欒が復活した理由
1福島県に住む30歳代の男性は、7年以上にわたって引きこもっていた。この男性も震災を機に、部屋から出てきた1人だ。

震災直後、親の急を伝える声掛けに、突然部屋のドアが開き、母親の手を取り裸足のまま外へ逃げ、母を守るために覆いかぶさった。オロオロしている両親の前で、てきぱきと動き回り、そして家族一緒に食事をとるという、夢のようなひと時を過ごした。しかし、その後、本人が「部屋で食べたい」と言い出した。

母親は「せっかく会えたし、寂しいから、少しだけでもいいから出てきて」とお願いする。以来、彼は毎晩10時くらいになると、居間に出てきて、1時間くらい一緒にテレビを見るようになった。

最初は、恥ずかしくて、他人のように緊張していた。でも、そのうち「育毛剤を買って」などといった話もできるようになった。

「7年以上、食事も一緒にしていないし、気を遣い、緊張しながら食べていたんです。突然一緒に食事もしにくいですよね。でも、毎日夜10時に会えるだけでも、本当に嬉しいんです」そう母親は言う。

たとえ部屋に戻っても、いままでとは雰囲気が違うらしい。親も子も、緊張感がなくなったのだ。

電気がないということは1つの部屋にいなければいけないし、食べるものも物資も十分にない。そうしたなかで、母親の作った料理を食べなかった本人が、すべて食べるようになった事例も報告されている。
http://diamond.jp/articles/-/12514

続きを読む

 記事引用元
引きこもり、死の危険を感じて7年ぶりに外へ出る 母親「本当に嬉しい」

 水中カメラの魅力・・・・・水の中では頻繁にポロリしちゃってるらしい

iPhoneがなければ死んでいた。至近距離からショットガンで撃たれた男性生存

【灼熱甲子園】氷で『◯◯◯◯』冷やすチアのJKが、地上波で映り込む放送事故→※撮られてるのに気付いて恥ずかしそうにする素振りがぐうカワwwwwww

【6万円】スマホで気軽にお小遣い♪

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【113年の歴史に幕】老舗の蕎麦屋が「蕎麦アレルギー」で閉店 「こんな切ないこと、あるの?」…
【画像】 ヒマラヤ山中に秘密基地が存在か…Google Earthに謎の黒塗りエリア
【馬鹿発見器】民進党が「原発を爆発させ被害を拡大させた自民党」と公式ツイート 大問題にw

【画像】 万里の長城の修復後の姿が想像以上に酷いと話題に
ソシャゲに絵が1枚追加 → 「万札用意完了」
【画像】嗣永ももちさん鎌倉ロケで10kmを激きゃわ踏破されるwwwwwwwwwwwww
若者世代が恋愛を完全否定 「面倒」「コスパが悪い」「一緒にいて何が楽しいんですか?」
中国がヒト受精卵を遺伝子操作!思い通りの「デザイナーベビー」誕生へ タブーを犯す暴挙に欧米唖然
>>1が安価でまたブーン系の絵を描くようですwwwwwwwwPart.2
【画像】話題の26歳地下アイドルがこちらです
最高月収4,000万だった芸人「ヒロシ」の現在wwwwwww
【アスペ】島崎遥香の失礼極まりない態度に関係者もとうとうブチキレwwwwwwww
【画像あり】キチガイの顔貼ってけwwwwwwwwwww
【110枚】笑った画像くれ

Menu

HOME

TOP