10万円の本を1冊だけ刊行→国会図書館に納本で半額ゲット 出版社が詐欺の疑いで炎上

1 / 11

10万円の本を1冊だけ刊行→国会図書館に納本で半額ゲット 出版社が詐欺の疑いで炎上
1 名前: キドクラッチ(東京都)@\(^o^)/:2015/10/25(日) 13:51:23.44 ID:dqqSJRWm0.net

(略)1冊あたりの定価が6万4800円であり、90巻以上にわたって刊行されている書籍がAmazonで販売されていると発覚したことが、騒動の発端だった。しかも、出品数はそれぞれ1冊である。(略)当該の出版社の刊行物の大半は、5万円から10万円もする高価なものばかりだ。

複数の出版社名を使い分けているようだが、HPやFacebookに記されている所在地や電話番号は同じである。(略)現地を訪問し、その様子を撮影する人物も現れた。画像に写っていたのは理容室であり、ドアに設置された小さな板に出版社名が記されている。

国会図書館に納本した場合、価格の半額と送料が出版元に支払われる。実際には市場にほとんど流通させるつもりのない書籍を次々に刊行し、1冊あたりの価格を異常に高く設定することで、不当に利益を得ているのではないかというのだ。(略)当該の出版社への取材を試みたが、留守電になっていて関係者と話すことはできなかった。

そこで、先述の理容室に尋ねてみたところ、出版社を経営する人物の家族である男性が電話に出た。出版社と理容室が同じ所在地であることは間違いないが、出版社の事業内容は本人でなければ分からないという。出版社を経営する人物は、外出中らしい。いつ戻ってくるかと尋ねたが、全く分からないとの回答だった。

続いて、国会図書館に連絡した。図書館では、今回の騒動に関しては把握していなかったそうだ。担当者によると、架空の書籍等に高い価格をつけるという手口は、以前から頻繁に行われているそうだ。例えば、総会屋が国会図書館にやってきて、「この本は100万円するから50万円を払え」などと恫喝してくることもあるというのだ。そのような要求は、全て断っているという。

今回の件に関しても、事実関係を調べて対応するとのことだった。もし不正が発覚した場合には、これまでに図書館から当該の出版社に支払った金額の返還を求めるという。
http://tanteiwatch.com/27373

続きを読む

 記事引用元
10万円の本を1冊だけ刊行→国会図書館に納本で半額ゲット 出版社が詐欺の疑いで炎上

 某有名大水泳部の美少女の水中淫行映像を御覧くださいwwwくっそ工口♡

水中カメラの魅力・・・・・水の中では頻繁にポロリしちゃってるらしい

【衝撃注意】戸田恵梨香の絶対タブーな黒歴史とは?

恋愛占い専門のWishで、男女の悩みも解決!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【164枚】漫画の面白い名言画像持ってる奴wwwwwwwwwwwwwww
【熊本地震】くまモン公式Twitter、「熊本が暑くなることまちがいなしだモン☆」を最後に停止
【画像あり】 どっちがかわいい???????????
【動画】ジジイとババアがトンネルで対抗できずに40分間睨み合う 周囲は大渋滞wwww
報ステの賭博のCGwwwwwwwwwwwwwwwww
経験上「やめとけ」って言いたいことwwwwwwwwww
2015年の赤ちゃんの名前ランキングが発表wwwwwwwwwwwww
石田純一がSEALDsデモで干されるwwwwwwwwwwww
【画像あり】ビートたけしが入院中に書いてた落書きwwwwwwwwwww
【動画あり】シャチに追われたアザラシ、観光船に避難wwwwwwwww
【画像】 「いくらを入れて炊いたらすごいことに」…気持ち悪いご飯の画像にネット騒然
【画像90枚】ツイッターでラブライブ声優のデブが叩かれ炎上ww
【放送事故】ジマングでおのののかのマン毛が映り込む事故
noimage
【画像】 なぜイギリスがEUを離脱したかったのか一瞬で分かる画像が話題に

Menu

HOME

TOP